バドミントンでのグリップの握り方!勝つための基本動作を徹底解説

公開日:2017/08/01|更新日:2020/05/03

バトミントンの上達を左右するといっていいほど、重要なものが
この「グリップの握り方」です。

なぜなら、ゲーム中にグリップを細かく指で操作してシャトルを
左右に打ち分けるためです。そのためここを間違ってしまうと
「コントロールできない・悪いフォーム・怪我の原因」になってしまいます。

私も最初のうちは、適当にやっていましたが握り方ひとつで
ここまでショットに差が出るとは思いませんでした。

まずは、基本と言えるグリップの握り方について
画像や動画を使って詳しく解説します。



グリップの握り方の基本

最初に覚えるべきグリップの握り方が・・・。この3つ!

「イースタングリップ・ウエスタングリップ・サムアップ」が基本的な
グリップの握り方なのですが、まず最初に覚えていただきたいのが、
イースタングリップと言われるものです。

① イースタングリップとは?

フォアでもバックでも使う基本中の基本!「イースタングリップ」
握手をするように軽くグリップを握ってみましょう!

ラケットを持ったとき面と床が垂直になるようにリストスタンド
して握るのが基本になります。リストスタンドとは、手首を若干
上向きに起こす形を言います。

では、詳しく動画にて握り方の基本を学んでみましょう!


★ ワンポイントアドバイス

初心者さんがよく陥りやすい問題は「グリップを力強く握ってしまう事!」

これはすべてのグリップの握り方に共通することですが、力めば思い通り
の場所にショットを打つことが困難になります。

そのため、グリップを軽く握ることを覚える為にワンポイントアドバイスです。

① 小指がグリップエンドにかかるように、小指・薬指・中指の3本で握る

② 親指の付け根の部分とグリップの間に約2センチくらいの巻いた包帯を挟み込んで握る

③ 最後に上から軽く押さえるような感じで、ラケットを振ってみる。

② ウエスタングリップとは?

ラケット面を上に地面に置いてから、上から軽く握るやり方が
ウエスタングリップの基本的な形になります。


初めてバドミントンをする方が、無意識でラケットを握ってしまう形が、
このウエスタングリップという握り方(フライパン持ち)で、
一見打ちやすそうに見えますが手首の動きが制限されやすいので、
最初はイースタングリップを進めるコーチが多いのです。

私も最初は、このフライパン持ちでコーチに怒られた経験があります。
では、実際にウエスタングリップでショットしている動画をご覧ください。


③ サムアップとは?

サム(親指)アップ(立てる)は文字通り親指を立てるように
握る別名「バックハンドグリップ」とも言われます。


バックハンドの時は、ラケットを手の中で少し右に回し、親指を
立ててグリップの面積が一番広い部分に当てるのが基本の握り方になります。


★ ワンポイントアドバイス

グリップの持ち替えをスムーズにするためにも、
フォアサイドではイースタングリップ。

バックサイドではサムアップと素早く切り替えられるよう練習しましょう!


最初は慣れないですが、毎日ラケットを手の中でクルクル回していれば、
スムーズにできるはずですのであきらめずに取り組みましょう。

尚、これは私の経験上ですがあまりグリップを強く握りしめすぎると、
回しにくくなるので、軽く指で握るようにするのがコツです。肩の力を
抜いてリラックスして行うといいですよ ^^

まとめ

今回は、基本的なグリップの握り方をご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

基本のグリップはやはり「イースタングリップ」です。
初めから我流でやってしまうともし悪い癖がついてしまった場合、
その後、直そうと思ってもなかなか修正するのが大変です。

正しくグリップを握っているかどうか?これがバドミントンの
重要ポイントになりますのでしっかりと基本を身につけましょう!

バドミントン上達DVDランキング!ベスト5

  1. バドミントン上達革命~トップ選手になりたい中・高校生へ~

    ハイレベルなバドミントンプレーヤーを目指してみませんか? 勝つために必要な「5つのポイント」をDVDで詳しく解説しています。(シングルス編・ダブルス編)
  2. “ゼロから始める!バドミントン上達テクニック” ~初心者が3カ月で劇的に変化する9つの基本フォーム練習法~

    初心者さんはまずはこのDVDから始めましょう!また初めてバドミントンを指導する方にも 非常におススメのDVDになります。
  3. バドミントン・ジュニア選手育成プログラム~浪岡ジュニア式 初心者から全国レベルになる方法~

    「独学・我流」では全国レベルのジュニア選手は絶対に育ちません!このDVDでは潜在能力を 上げるための「3つの理由」について解説しています。
  4. 試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法

    わずか25分の練習であなたの実力がグングン成長する! DVD合計6枚(総収録時間:310分)+オリジナル特典冊子1冊付き
  5. 木村和美の“バドミントンゲーム戦術” ~地域大会で勝つためのサーブとローテーション~

    どんなにすごいテクニックやパワーがあっても「戦術」がなければ勝てません!逆に戦術が あれば今よりもワンランクもツーランクも上を目指す事ができるのです。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ