バドミントンで重要なスマッシュ!フォームのポイントはここだ!

公開日:2019/07/17|更新日:2020/05/03

バドミントンのプレーで魅力的なプレーと言えばやはり「スマッシュ」

ストロークの中で最もスピードのある一本で最速493キロの
ギネス記録が出るほど早いスマッシュを打つ選手がいるほどです。

493キロがどれほど早いのか?動画で確認してみて下さい。

正直、素人だと取ることは不可能なほど衝撃的な速さです。

でも、そこまで行かなくてもフォーム一つでスマッシュの
スピードを上げることは可能です。

今回は、バトミントンに必要なスマッシュの
フォームについて動画を交えて詳しく解説いたします。

スマッシュに必要な基本的な5つのポイント

スマッシュは力任せに打とうとすれば、狙い通りに行かないだけではなく
手首や肩の怪我にもなりかねない事態に発展してきます。

ここでは、スマッシュを打つ際のポイントとなる体の使い方に
ついて詳しく解説していきます。

  • 十分な体重移動をしてから打ち込む
  • 打ち終わると同時に一歩前へ踏み出す
  • 高い打点から下へ向かってたたきつける
  • シャトルに対して体を正面に向ける
  • 押し出すイメージで打つ瞬間に力を入れる

ラケットを背中に担ぎ上げ、左手はシャトルをつかむように上に伸ばします。
右足に十分に体重が乗るように右ひじを軽く曲げてスマッシュを打ちます。

身体が横を向くクセを防ぐためにも、上げていた左手を体の
横へ引き下げることで防ぐことができます。

このようにスマッシュは体の使い方ひとつでパワーショットを打つことが
できますので、このことを意識しながら動画を見てみましょう!

いかがだったでしょうか?
簡単そうにスマッシュを打っていましたが、5つのポイントをしっかりと
ふまえてスマッシュを打っているのがわかります。

スマッシュの種類

フォームの重要性が分かったところで、次はスマッシュの種類についてです。

  • ネット前スマッシュ
  • ジャンピングスマッシュ
  • 後ろから前に動いてのスマッシュ
  • ネット前から左右に動いてのスマッシュ
  • カウンタースマッシュ
  • 前から後ろに動いてのスマッシュ
  • 左右前後方向に動いてのスマッシュ

すべてのスマッシュに必要なことは、無理な体制で打つことは
相手にチャンスを与えるだけではなく、怪我の原因にもなります。

スマッシュのポイントは、打点は右肩の上に置く!!

強いスマッシュを打とうとする時、頭の上の高い打点で打たなければ
ならないと勘違いしている方が多いですが、最も早く振れるスマッシュの
位置は、右肩のライン上!

さらに、腕が伸びきらないように注意するすることも重要です。

まとめ

初心者のうちは、どうしても力任せに打とうとしてフォームを崩して
しまいがちなところがあります。

まずは、基本を忠実に守り「腕を伸びきらない」「頭の上で打たない」など
を注意して体が自然に動けるようになるまで繰り返し練習をしてみて下さい。

バドミントン上達DVDランキング!ベスト5

  1. バドミントン上達革命~トップ選手になりたい中・高校生へ~

    ハイレベルなバドミントンプレーヤーを目指してみませんか? 勝つために必要な「5つのポイント」をDVDで詳しく解説しています。(シングルス編・ダブルス編)
  2. “ゼロから始める!バドミントン上達テクニック” ~初心者が3カ月で劇的に変化する9つの基本フォーム練習法~

    初心者さんはまずはこのDVDから始めましょう!また初めてバドミントンを指導する方にも 非常におススメのDVDになります。
  3. バドミントン・ジュニア選手育成プログラム~浪岡ジュニア式 初心者から全国レベルになる方法~

    「独学・我流」では全国レベルのジュニア選手は絶対に育ちません!このDVDでは潜在能力を 上げるための「3つの理由」について解説しています。
  4. 試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法

    わずか25分の練習であなたの実力がグングン成長する! DVD合計6枚(総収録時間:310分)+オリジナル特典冊子1冊付き
  5. 木村和美の“バドミントンゲーム戦術” ~地域大会で勝つためのサーブとローテーション~

    どんなにすごいテクニックやパワーがあっても「戦術」がなければ勝てません!逆に戦術が あれば今よりもワンランクもツーランクも上を目指す事ができるのです。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ